Return to site

9/12 試行ツアーで初ガイド♪

養成講座後、初のウォーキングツアー開催。ドキドキのデビュー!

· ジオパーク,養成講座,ガイド

実際にお客様をガイドする「試行ツアー」が行われ、明石、姫路からのお客様約40名と一緒に、メインガイド、サブガイドと養成講座受講生など関係者9名が、道の駅あまるべ〜余部埼灯台までの往復10.6kmのコースを歩きました。

朝10時に道の駅あまるべに集合! 養成講座の日には降らなかったのですが、試行ツアーに限って、あいにくの雨・・・昼には晴れると信じて行動!

当日歩くルートチェックに行きました。朝方の雨の影響が歩くところに出ていないかどうか、倒木などのチェックをします。

写真は余部埼灯台。ここのトイレが使えるかどうかをチェック。

そして、余部埼灯台の小ネタをみなさんで出し合います。

「曇りや雨の時は昼間でもライトが付いている!」

「灯台の高さが日本一だよね?」「いや、標高だよ、標高!」

など、誰もが話せるように共有化して下さいました。

ちなみに。。。

灯台だけの高さは14m、海面から光源までの高さが284mで、日本一高い場所にあります。光達距離は室戸岬灯台に次いで2番目、最上部の高さまでは茂津多岬灯台(北海道)に次いで2番目です。

ここで電話が。「到着が30分遅れます!」

これもバスツアーでよくあることです。

私たちガイド養成講座組も早めにお昼ごはんを食べて、お客様を迎えました。

お客様が出発する時間帯に雨が激しくなってきましたが、きっと後半晴れることを信じて、みなさんと一緒に12:15に道の駅を出発しました。

ここから余部埼灯台まではずーっと登りです。雨が時折強くなる中、海を横目に歩きます。途中、サブガイドの見どころ説明などが入り、笑いあり、スベりありで楽しい雰囲気を出して下さってました。

全員登り切って13:45余部埼灯台へ到着!灯台の説明やトイレ休憩ののち、折り返すため、14時に出発しました。

帰りは少しずつ雨も上がってきて、綺麗な景色が見えました。

帰りまで雨が降っていたら気の毒だと思っていましたが、帰りになるほど天気が良くなり、空の駅へ行きたいお客様も駆け足でしたが御案内できて、お客様の日頃の行いが幸いしたガイドツアーになりました。

お客様をお見送りしたあとは、今日同行した養成講座参加者と「改善会」。何と1時間弱、どうすればお客様に喜んで頂けるかを真剣に話し合い、10月4日の本番ツアーに向けて知恵を出し合いました。

養成講座最終回は27日。その後の10月4日の本番までに準備が必要なフリップカードなどをガイドが作るなど、最終回まで忙しくなりそうです!

本番ツアーに担当するガイドの皆様、がんばって下さい!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly